初心者ブログ運営

【ブログを始める前に】エックスサーバーをA8のセルフバックを使ってお得に契約する

2020-04-26

 

今回は、🔰ブロガーの第一歩である、レンタルサーバーを契約するための情報と、実際にお得にエックスサーバーを契約した私の経験をご紹介したいと思います。

 

こんな方におすすめのトピック

  • ブログを始めたいけど、手順がわからない
  • サーバー選びに迷っている
  • エックスサーバーをお得に契約したい

まず、ブログを始めたい理由の一つに”あわよくば”アフィリエイトなどでの広告収入♪という考えがあれば、アメブロやはてなブログのようなブログサービスよりも、WordPressを使ってブログを作ることがおすすめされています。

アメブロやはてなブログは、運営側からの制限やルールあるため、WordPressに対し自由度が低いようですが、その点WordPressは、アフィリエイトなどの広告にも制限がなく、自由に自分で運営できるからです。

しかし、自由度が高い分、設定も自分でやらなければならないという、難点もあります。

まお
フランチャイズのコンビニを経営するか、”自分ブランド”のお店をイチから立ち上げるか、みたいな違いなのでしょうか…

その”自分ブランドのお店(ブログ)”をイチから立ち上げる設定に必要なのが、レンタルサーバードメインの契約です。

レンタルサーバーとは

前述の例えでいうと、自分ブランドのお店(ブログ/サイト)を建てる土地です。通常、サーバーはレンタルなので、借地です。

ドメインとは 

前述の自分ブランドのお店(ブログ/サイト)の住所(OOO.comなど)です。通常、登録後は更新毎に料金が発生します。

  

お名前.com

 

サーバーを選択する

 

まず、レンタルサーバーを選択するのですが、スーパー初心者の私が迷ったのが、日本のサーバーをレンタルしてもアメリカでも使えるの?!でした。

私は現在日本に一時帰国中なのですが、基本はアメリカでのブログ更新になるので、アメリカで日本のサーバーを使って不具合が起きるのではないかとの不安がありました... 

結論からいうと、海外在住でも日本のサーバーを使うことは可能です。

ただ、細かくこだわるのであれば、ブログのターゲットが日本在住者の場合、表示速度が速いのは日本のサーバーで、ターゲットがアメリカ在住者の場合は、アメリカのサーバーの方が表示速度が速いようです。

私の場合は、ブログの方向性もまだハッキリしていない=ターゲット?どなたでも(笑) ということで、日本のレンタルサーバー”エックスサーバー”を選びました。

 

エックスサーバー

 

選んだポイントとしては

チェックリスト

  • 日本国内シェアNo.1
  • ネット上に、エックスサーバーに関する情報が豊富
  • キャンペーンでドメインがタダ
  • 口コミが良い
  • カスタマーサポートが日本語
  • セルフバック(キャッシュバック)出来てお得

とにかくブログやネットワーク関連すべてにおいて🔰な私には、不具合があった時の対処法が日本語でサポートされている、という事は一番の条件でした。

まお
サーバー自体の事がよく理解できてないのに、英語で問題に対処するのは罰ゲームに違いない...

また、日本でのシェアNo.1を謳っているだけあり、ネット上にエックスサーバーについての情報は豊富で(口コミも良かった)、それだけで安心感がありました。

さらに、キャンペーンでドメインがずぅ~っとタダ(通常約1,000円/年ほどします)。*キャンペーンは2020年4月30日まで2020年7月2日まで延長

そして、A8というアフィリエイトサービスに登録し”セルフバック”を使うと、お得なキャッシュバックでエックスサーバーが契約できる利点もありました♪

そんなわけで、私の中ではエックスサーバーで即決だったのですが、唯一難点を挙げるとしたら、アメリカで評価の高いBluehostというレンタルサーバーの月額3.95ドル(430円程度)に対し、エックスサーバーは月額1,000~1,300円と金額はお高め設定になってます。

まお
私の場合は自分にハッパをかける意味で、海外在住でも料金高めのエックスサーバーに投資しましたが、もし、アメリカ在住でサーバーやネットワークに詳しく、それ系の英語にも問題ない方には、Bluehostがベストチョイスかもしれませんね☆

A8でエックスサーバーを契約しセルフバックする

 

A8.net

 

早速エックスサーバーを契約をしたいところですが、その前に❕ 前述したアフィリエイトサービス、A8を使ってのセルフバック(キャッシュバック)の仕方をご紹介します。

 

A8.netとは、登録無料の大手アフィリエイトサービスです。

今後アフィリエイトをお考えの方は、とりあえずこの審査なしで始められるA8に登録を済ませることをおすすめします。

A8には、セルフバック(自己アフィリエイト)というものがあり、それを使ってA8広告元のエックスサーバーを契約し、自身に報酬を発生させる、という構造があるため、エックスサーバーを契約する予定の方は絶対にやった方が良い、手軽なキャッシュバックなのです。

A8の登録方法

まずはA8.netに行き、登録を済ませます。

➡矢印をクリック

メールアドレスを記入し、下の赤枠2つに✅し、仮登録メールを送信するをクリック

登録したEメールアドレスにメールが届くのを確認

登録用URLをクリック

必須の欄をすべて記入

必須の欄を記入し、赤枠の当てはまる方をクリック

サイトを持っていない場合

ファンブログに登録する必要があるので、必須欄を記入し口座情報を登録するをクリック

サイトを持っている場合

必須欄に、自身のサイト情報を記入し口座情報を登録するをクリック

ゆうちょ銀行かその他の銀行を選択し、口座情報を記入し確認画面へをクリック

*ゆうちょ銀行は金額にかかわらず振込手数料が66円、他行は振込金額+銀行により110円以上~。

その後は記入内容を確認し、登録完了になります。

A8のセルフバックの仕方

次に、登録したA8のサイトで、セルフバック(自己アフィリエイト)を使い、エックスサーバーを契約し、自身に報酬を発生させます。

A8.netにメディアIDとパスワードでログインします。

セルフバックをクリックし

エックスサーバーを検索します。*カタカナで

検索結果がいくつかあるので、間違えないように”エックスサーバー”を選び、詳細を見るをクリックします。

成果報酬、条件などを確認し、セルフバックを行うをクリック

すると、いよいよエックスサーバーのサイトに移動し、契約に入ります。

 

今回ちょっと長くなってしまいましたので、次回 Part II で、エックスサーバーの契約方法をご紹介します。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました<(_ _)>

スポンサーリンク

© 2021 ニジブタ