おすすめ情報

【在米:ハワイ】圧力調理器インスタントポット(Instant Pot)で玄米を炊いてみた🍙

2022-04-26

 

ハワイに移住してからは、Beeが持っていたタイガーの炊飯器(アメリカ版)でご飯を炊いていたのですが…

年末、ホリデーのギフトで義理兄からインスタントポットを頂いたので、何か簡単にトライしたいなぁ、と考え… 🤔

タイガー炊飯器の炊き上がりにいまいち納得出来ていなかった ご飯を炊いてみました👍 

 

インスタントポットで玄米を炊く

うちは玄米が基本なので、まずは玄米を炊く設定をご紹介します。

玄米3合:お水3.5カップ

玄米4合:お水4.5カップ

*160ccのカップ使用(炊飯器の付属品)**ちなみに日本のお米カップは180cc

まお
玄米は下準備として、水に1時間ほど浸しておきます。
朝炊きたい場合は、前夜に浸しておいてもOKです。

最初にコンセントを入れると ❝OFF表示❞になります。

この時、バルブがSealing(上)になっているのを確認します。

その後、以下の設定をします。

step
Pressure Cookを押し

step
Pressure Level で High Pressureを選び

step
15分を設定します。

すると、❝ON表示❞になり、数分で内圧がかかり、シルバーのボタン?が上に上がります。

そこから15分のカウントダウンが始まります。
*調理中はKeep Warm(保温)が付いたままですが、気にしないで良いと思います。

15分が、経過すると、アラームが鳴り炊き終わりになります。

が…

その後、内圧が抜けるのに(シルバーボタンが下がるまで)20~30分ほどかかります。

🔔シルバーボタンが下がっても、アラームは鳴りません。

 

炊き上がりはこんな感じ。

ちょっと写真では解りづらいですが…💨💨💨

ふわっともっちりしています。

まお
1回、内圧が抜けるのを待たずに強制的にバルブをVentingにしたら、芯はないのですがちょっと固めで水っぽく…いまいちでした…

 

 インスタントポットで白米を炊く

 白米に関しては、私は試したことがないのですが、水に浸す工程は特に必要ないので、玄米よりシンプルです。

 

白米3合:お水3カップ

白米4合:お水4カップ

*160CCのカップ使用(炊飯器の付属品)

 

設定も玄米とほぼ同じ流れです💡
*違うのは設定時間:2分

step
1
バルブがSealing(上)になっているのを確認し

step
2
Pressure Cookを押し

step
3
Pressure Level で High Pressureを選び

step
4
2分を設定します。

step
5
内圧が抜けるまで(シルバーボタンが下がる)15~20分

 

 

 

インスタントポットでご飯を炊いてみた感想

 

時間にゆとりがある週末の朝は、優雅に和食の朝ご飯を食べたいものですが…🍚🥢

 

このインスタントポットで炊いたご飯が美味しくて…💦💦

食がススム~…🤣🤣🤣

 

しかも…💨💨💨

職場でのランチには、ラップで小分けにした冷凍のご飯を持って行くのですが…

チンした後、今までのタイガーで炊いたごはんと違い、パラパラじゃなくてモチモチ👍👍👍

 

もう、今後はインスタントポットで炊いたご飯じゃないと無理かも…😅💨

そのくらいの満足度です…🥰🥰🥰

  

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました<(_ _)>

 

スポンサーリンク

© 2022 ニジブタ